スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイスクールライブ2007作業進行中

  • 2007/08/12(日) 11:23:52

連盟長です。このブログが有効に活用されるようになることを期待しております。(何かページの色が真っ黒けなんだがーー。)
 福島さんのおかげでブログが開設されたということでとりあえずめでたしめでたし。んで、ようワケがわからんままに投稿をしておこうと思いました。


 さて、ビジュアルアーツ専門学校大阪の全面的ご協力により、今年もオムニバスCD製作中です。昨日は顧問バンドのボーナストラック(ボーナスになってへんという声もあるが無視)の録音とミックスダウンを一日で完了しました。このブログを読んでくれた人だけにちょっと教えてあげよう。
 今年の曲は「MONKEY TOWN」というタイトルで、サルのような奴のことを歌っています。サウンドはホークス早田とは似ても似つかぬ南国ラテンレゲエ調だ。実は、最初はパンクロックのイメージを持っていたのですが、コモンバンドも年齢を重ねており、パンクのエネルギーは無理というもの。んで、逆に歌詞を強烈な内容にしてサウンドだけレイドバックしたら面白いかなあ、と考えながら、でもそれじゃあボーカルが合わないしなあ、とかまあいろいろと悩みつつ録音当日。
 ここは一発古川先生に丸投げじゃ!というわけで古川先生に「お好きなようにアドバイスしてください」とお願いすると、2時間後にはえらいオシャレなサウンドになった。演奏陣の先生方は現場で練習、大変だったと思う。結果的に「河内音頭とサンタナを足したような音」になりました。
 最後は例によって「自爆行為で完了」する、このあたりは私の得意技炸裂!まあ、ユニークで面白い曲に仕上がりましたよ。乞うご期待。
 ビジュアルアーツの先生方や学生さんの熱意には頭が下がります。実習を兼ねているとはいえ、連日早朝から深夜までスタジオにこもっての作業。生徒の細かい、時には無茶なリクエストにもちゃんと丁寧に応えていただいてます。感謝です。感謝せえよ生徒たち。
 

 ところで、今回のコモンバンドのメンバーで、春から少しずつ録音作業をやって、7曲入りミニアルバムを制作しています。これまでの私が発表してきた作品をひとつにまとめたものです。連盟のオムニバスCDのほぼ同じ時期にリリースできる見込み。これについてはまた書きます。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。